fsockopenでSSLサーバに接続する

fsockopenでサーバに接続するには通常、次のようなコードで接続します。

$fp = fsockopen("www.example.com", 80, $errno, $errstr, 30);

SSLサーバに接続するにはSSLでの暗号化に対応するため、ssl://をサーバ名の前に付けます。またポート番号は80番ではなく443番になります。

$fp = fsockopen("ssl://www.example.com", 443, $errno, $errstr, 30);

またPHPにOpenSSLが組み込まれていないと使用できない。OpenSSLをPHPに組み込むためにはPHPのインストール時のconfigureで

--with-openssl

を付けてインストールします。
もちろんOpenSSLがインストールされている必要があります。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

-moz-opacity 不透明度を指定する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る