yumのius(iuscommunity.org)でエラーが出る場合

CentOS6やCentOS7で最新のパッケージをインストールするために、ius.repoを使用することがあります。

[参考記事] iusリポジトリで公開されているパッケージの一覧

yum -y install https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm

このときリポジトリ追加をしようとすると、次のようなエラーが出ます。

Loaded plugins: auto-update-debuginfo, fastestmirror
Cannot open: https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm. Skipping.
Error: Nothing to do

またyumに、「 --enablerepo=ius」オプションをつけて、iusを指定した場合など、次のようなエラーが出ることがあります。

Error: Cannot find a valid baseurl for repo: ius/x86_64

これはiuscommunity.orgのURLが変更になったためです。
移行期間で旧URLから新URLへのリダイレクトがされていましたが、2020年6月1日よりリダイレクトが終了しています。

変更前
https://rhel6.iuscommunity.org/ius-release.rpm
https://centos6.iuscommunity.org/ius-release.rpm
 ↓
変更後
https://repo.ius.io/ius-release-el6.rpm

変更前
https://rhel7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
 ↓
変更後
https://repo.ius.io/ius-release-el7.rpm

リポジトリの設定ファイル
/etc/yum.repos.d/ius.repo
変更後は下記のようになっています。

[ius]
name = IUS for Enterprise Linux 7 - $basearch
baseurl = https://repo.ius.io/7/$basearch/
enabled = 1
repo_gpgcheck = 0
gpgcheck = 1
gpgkey = file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-IUS-7

[ius-debuginfo]
name = IUS for Enterprise Linux 7 - $basearch - Debug
baseurl = https://repo.ius.io/7/$basearch/debug/
enabled = 0
repo_gpgcheck = 0
gpgcheck = 1
gpgkey = file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-IUS-7

[ius-source]
name = IUS for Enterprise Linux 7 - Source
baseurl = https://repo.ius.io/7/src/
enabled = 0
repo_gpgcheck = 0
gpgcheck = 1
gpgkey = file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-IUS-7

URL変更のアナウンスは、公式のGitHubにて行われています。

2020/04/12
https://github.com/iusrepo/announce/issues/18

IUS has always maintained links that get users the latest release of the ius-release package. Currently those links are served by our CDN.
(IUSは、ユーザーにius-releaseパッケージの最新リリースを取得するリンクを常に維持しています。現在、これらのリンクはCDNによって提供されています。)

https://repo.ius.io/ius-release-el6.rpm
https://repo.ius.io/ius-release-el7.rpm
Before we started using the ius.io domain, we pointed users to different URLs.
(ius.ioドメインの使用を開始する前に、ユーザーに別のURLを指定しました。)

https://rhel6.iuscommunity.org/ius-release.rpm
https://rhel7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
https://centos6.iuscommunity.org/ius-release.rpm
https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
The server handling the *.iuscommunity.org redirects will be decommissioned on 2020-06-01. The website has pointed users to the new URLs for some time now. Please update any automation, scripts, or notes that is still reference the old URLs.
(* .iuscommunity.orgリダイレクトを処理するサーバーは、2020-06-01に廃止されます。このWebサイトでは、しばらくの間、ユーザーに新しいURLを紹介しています。古いURLを参照しているオートメーション、スクリプト、またはメモを更新してください。)

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

TAN関数 タンジェント

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る