Gitをyumでインストールする方法

標準のyumリポジトリではGitのパッケージを含んでいません。
このためGitをyumでインストールするには、yumリポジトリを追加する必要があります。

[参考記事] Windows版TortoiseGit Gitクライアント
[参考記事] Windows から Git を使う方法

スポンサーリンク

Gitパッケージを含むものはEPEL(Extra Packages for Enterprise Linux)、Dag(Dag RPM Repository for Redhat EL5)などがあります。

このうちEPELはRedHatの拡張パッケージのため一番おすすめです。

[参考記事] EPEL(Extra Packages for Enterprise Linux)の設定方法

それ以外のリポジトリを使用するには、それぞれのリポジトリ情報を/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repoファイルに追加します。
Dag RPM Repository for Redhat EL5

[dag]
name=Dag RPM Repository for Redhat EL5
baseurl=http://apt.sw.be/redhat/el$releasever/en/$basearch/dag
gpgcheck=1
enabled=1
gpgkey=http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt

Base git repository

[git]
name=Base git repository
baseurl=http://www.kernel.org/pub/software/scm/git/RPMS/$basearch
enabled=1
gpgcheck=0

まずはGitがインストールされているか、取得可能か確認します。

yum list | grep git
git.x86_64                             1.7.4.1-1.el5              epel
git-all.x86_64                         1.7.4.1-1.el5              epel
git-cvs.x86_64                         1.7.4.1-1.el5              epel
git-daemon.x86_64                      1.7.4.1-1.el5              epel
git-email.x86_64                       1.7.4.1-1.el5              epel
git-gui.x86_64                         1.7.4.1-1.el5              epel
git-svn.x86_64                         1.7.4.1-1.el5              epel
git2cl.noarch                          2.0-0.1.git8373c9f.el5     epel
gitk.x86_64                            1.7.4.1-1.el5              epel
gitosis.noarch                         0.2-6.20080825git.el5      epel
gitweb.x86_64                          1.7.4.1-1.el5              epel
gitweb-caching.noarch                  1.6.5.2-8.b1ab8b5.el5      epel

installedとなっていた場合はインストールされています。
それ以外のepelなどのリポジトリ名の場合はインストールされていません。

インストールされていない場合はインストールします。

# yum install git
Installed:
  git.x86_64 0:1.7.4.1-1.el5

Dependency Installed:
  perl-Error.noarch 1:0.17010-1.el5             perl-Git.x86_64 0:1.7.4.1-1.el5

Complete!

再度インストールされているかを確認します。

# yum list | grep git
git.x86_64                             1.7.4.1-1.el5              installed

インストール後の設定

初期設定として、アカウント名とメールアドレスを登録します。

$ git config --global user.name "【アカウント名】"
$ git config --global user.email 【メールアドレス】

設定を確認します。

$ git config --global --list
user.name=【アカウント名】
user.email=【メールアドレス】

関連記事

スポンサーリンク

HOUR関数 時を求める

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る