『フォローしているリスト』を削除する方法 他のユーザーのリストを削除する

他のユーザーが作成したリストに登録されないようにする方法です。

Twitterのリスト機能は、設定した条件のユーザーの一覧が表示できる機能です。
他のユーザーが作成したリストに自分のアカウントがヒットしたときに、どのリストに登録されているか知ることができます。

このような他のユーザーの『フォローしているリスト』を削除するには、そのリストを作成したユーザーをブロックします。

ユーザーをブロックすると、次のようなことが起こります。
・そのユーザーの「フォローしているリスト」一覧から自分が外れる。
・自分がそのユーザーをフォローしていたときにはフォローが解除される。
・自分がそのユーザーをフォローできなくなる。
・そのユーザーを自分が作成したリストに追加することができない。
・そのユーザーの作成したリストをフォローすることができない。
・そのユーザーのTL・Replyから自分の発言が消える。
・そのユーザーに@を飛ばしても届かない。
・そのユーザーからリプライを送ってきてもタイムラインに表示されない。

またTwitterのサイトでは自分がブロックしているユーザーの一覧を見ることはできません。
APIではブロック一覧を取得することができます。

[参考記事] Twitter APIを使用する (Twitterアプリケーション登録)
[参考記事] PHPでTwitterのAPIを利用する方法 OAuth認証

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

<NOBR> 改行なしで表示する(NN独自の仕様)

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る