LinearLayout をスクロールさせる方法(ScrollViewの使用方法)

LinearLayoutはコンポーネント(内包要素)が増えても、スクロールバーが付きません。
このため表示領域からはみ出てしまう部分は見ることができません。
スクロールさせる機能はないので、縦スクロールにはScrollView、横スクロールにはHorizontalScrollViewを使います。
具体的にはLinearLayoutをScrollViewまたはHorizontalScrollViewで囲います。

ただScrollViewは子要素に1つしかViewを設定できません。

スポンサーリンク

javaソースに記述する場合

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.widget.LinearLayout;
import android.widget.ScrollView;

public class ScrollViewTest extends Activity {
  ScrollView scrollView;
  LinearLayout linearLayout;

  @Override
  public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    ScrollView scrollView = new ScrollView(this);

    // View に ScrollView を設定
    setContentView(scrollView);

    LinearLayout linearLayout = new LinearLayout(this);
    linearLayout.setOrientation(LinearLayout.VERTICAL);
    // ScrollView に LinearLayout を追加
    scrollView.addView(linearLayout);

    // 追加したいView
    // LinearLayoutにviewを追加する
    ………
    ……
    ………
    // linearLayout.addView(view);

  }
}

xml(layout)に記述する場合

<ScrollView
  android:id="@+id/ScrollView"
  android:layout_height="fill_parent"
  android:layout_width="fill_parent">
  <LinearLayout 
    android:id="@+id/LinearLayout"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_height="fill_parent"
    android:layout_width="fill_parent">
    <!-- 追加したいView -->
    ………
    ……
    ………
  </LinearLayout>
</ScrollView>

関連記事

スポンサーリンク

SELECTタグで色を選択する場合のサンプル

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る