IPアドレスを変更する方法

IPアドレスの設定は/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0のファイルを変更します。

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-【デバイス名】
DEVICE=【デバイス名】
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=static
IPADDR=【IPアドレス】
NETMASK=【サブネットマスク】
BROADCAST=【IPアドレス(ブロードキャスト)】

(例)eth0に192.168.10.15/24のIPアドレスを追加する場合

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=static
IPADDR=192.168.10.15
NETMASK=255.255.255.0
BROADCAST=192.168.0.255

ネットワーク構成全体を再設定する場合

設定を変更した場合、ネットワーク構成を再起動すると設定が反映されます。

service network restart

eth0のみを再設定する場合

eth0の停止をして、起動すると設定が反映されます。

# ifdown eth0
# ifup eth0

SSHやTelnetなど遠隔で操作した場合、eth0を停止した時点で接続が切れるのでeth0の起動ができなくなります。

このときはシェルファイルを作成して実行すると、停止と起動を実行できます。

# vi fw.sh
#!/bin/sh
ifdown eth0
ifup eth0

シェルファイルを作成したら実行します。

sh fw.sh

IPアドレスが変更されるのでターミナルの再接続が必要になります。

一時的にIPアドレスを設定する方法

IPアドレスを変更する前に試してみたり、一時的にIPアドレスを設定したいときには次のコマンドを実行します。

ifconfig 【デバイス名】 【IPアドレス】 netmask 【サブネットマスク】

遠隔で設定変更する場合、Linuxなどでは複数のIPアドレスを設定できるので、正しい手順としては

IPアドレス(1)でログインする
   ↓
IPアドレス(2)の設定をする
   ↓
IPアドレス(2)でログインする
   ↓
IPアドレス(1)の設定を変更する
   ↓
ネットワークを再起動する

となります。

[参考記事] 1枚のNIC(ネットワークカード)に複数のIPアドレスを設定する方法

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Google mapsから緯度経度を調べる方法

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る