SetY - カレント(現在の)y座標を設定します

SetY

SetY(float y)

バージョン

1.0

説明

現在の左マージンまでカレントのx座標を移動し、カレント(現在の)y座標を設定します。 もしマイナスの値が指定された場合、 現在のページの下端からの相対座標になります。

パラメータ

y
y座標の値。

参照

GetX(), GetY(), SetY(), SetXY().

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

パディング・幅・高さを指定したリストでリストマーカーが壊れる

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る