Windows Liveメールでメールの振り分けをする メッセージのルール

メールを自動的にフォルダに振り分けたり、フラグをつけたり、転送したり、削除したりする設定です。
迷惑メールを自動的に削除することができます。

[参考記事] Windows8でOutlook ExpressやWindowsメール、WindowsLiveメールのデータを移行する方法
[参考記事] Windows Liveメールのバックアップと復元 エクスポート・インポート

受信済みのメールにメッセージのルールを適用させる方法
指定できる条件
差出人を指定するときの注意 メールアドレスでの振り分けができない

『フォルダー』タブから『メッセージルール』を開きます。


『電子メール ルール』タブの『新規作成』を開きます。


メッセージのルールを設定します。

指定できる条件

  • 差出人にユーザーが含まれる場合 注意点
  • 件名に指定した文字列が含まれる場合
  • メッセージ本文に指定した文字列が含まれる場合
  • 宛先にユーザーが含まれる場合
  • CCにユーザーが含まれる場合
  • 宛先またはCCにユーザーが含まれる場合
  • メッセージの重要度が指定した重要度である場合
  • メッセージが指定したアカウントに送信された場合
  • メッセージのサイズが指定したサイズ以上である場合
  • メッセージに添付ファイルがある場合
  • メッセージが指定したセキュリティ状態である場合
  • すべてのメッセージに適用する

指定できるアクション(動作)

  • 指定のフォルダーに移動する
  • 指定のフォルダーにコピーする
  • 削除する
  • 指定したユーザーに転送する
  • 指定した色で強調表示する
  • フラグを付ける
  • すべて開封
  • メッセージをウォッチまたは無視の状態に設定する
  • 指定したメッセージで返信する
  • ルールの処理を中止する
  • サーバーからダウンロードしない
  • サーバーから削除する



作成したルールは次の受信から反映されます。
受信済みのメールには反映されません。

受信済みのメールにメッセージのルールを適用させる方法

『フォルダー』タブから『メッセージルール』を開きます。


『電子メール ルール』タブの『適用』を開きます。


適用させたいルールを選択して、適用先を指定し、『適用』ボタンをクリックします。

指定できる条件

複数の条件を設定すると、基本はAND条件ですが、OR条件とするには『および』から『または』に変更します。

差出人にユーザーが含まれる場合

差出人の条件によって振り分けを行います。
差出人は、表示名とメールアドレスで設定します。
表示名のあるメールの場合は、メールアドレスでの振り分けは効きません。
Windows Liveメールで差出人をメールアドレスでの振り分けができない

件名に指定した文字列が含まれる場合

メールの件名に含まれる文字で振り分けを行います。

メッセージ本文に指定した文字列が含まれる場合

メールの本文に含まれる文字で振り分けを行います。

宛先にユーザーが含まれる場合

宛先のメールアドレスによる振り分けを行います。
表示名のあるメールに対しても、メールアドレスで振り分けができます。

CCにユーザーが含まれる場合

CCのメールアドレスによる振り分けを行います。
表示名のあるメールに対しても、メールアドレスで振り分けができます。

宛先またはCCにユーザーが含まれる場合

宛先またはCCのメールアドレスによる振り分けを行います。
表示名のあるメールに対しても、メールアドレスで振り分けができます。

メッセージの重要度が指定した重要度である場合

メッセージに重要度が設定されているメールを振り分けます。

メッセージが指定したアカウントに送信された場合

設定されているメールアドレスが複数あったときに、どのメールアドレスで受信をしたかで振り分けを行います。

メッセージのサイズが指定したサイズ以上である場合

メールの容量で振り分けを行います。

メッセージに添付ファイルがある場合

添付ファイルが付いている場合に振り分けを行います。

メッセージが指定したセキュリティ状態である場合

証明書などセキュリティの設定がされているメールの振り分けを行います。

すべてのメッセージに適用する

すべての条件に対して振り分けを行います。

差出人を指定するときの注意

差出人の指定はメールアドレスでは振り分けられない場合があります。
メールの送信元が表示名を設定していた場合、差出人の指定をメールアドレスにしても振り分けられません。
そのため表示名で指定します。


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

TO_CHAR関数 文字列型に変換する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る