入力フォームの記入例、テスト用のメールアドレスでやってはいけないこと

入力フォームの記入例には、他の人が使用している可能性のある電話番号や住所は使用してはいけません。

必ず使用されていない電話番号、ドメイン、メールアドレスなどを記載するか、自分の管理しているドメインなどを使用しなければ、 誰かが使っているものであれば、その人に迷惑をかけてしまうことが考えられます。

ごく単純な携帯電話番号でも実際に使用している人がいて、例えば単純な電話番号の携帯にはひっきりなしに知り合いではない人から 電話がかかったりします。

またドメインのサンプルにhoge.comを使っていることがありますが、これは海外のブラシ会社のドメインです。
このようなドメインのメールアドレスでテストをすることも絶対にしてはいけません。
プログラムのバグなどでメールを送信してしまったときには、送信先の方に迷惑がかかってしまいますし、 送信先の人が悪い人だったときには開発サイトの閲覧が可能になってしまうことも考えられるからです。

ドメインで使用する場合には、サンプルで使用するため予約ドメインとなっているexample.comexample.netを使用することができます。

携帯電話番号のサンプルに使用するときは、090-0xxxx-xxxxは契約者がいないので、この番号を使うことができます。

[参考記事] 携帯電話会社に割り振られている電話番号の一覧

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Visual LightBox JS

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る