Google Chromeでプロキシを使う方法(Chromeのみ・OS全体)

OS全体でプロキシを使う場合の設定
Chromeのみでプロキシを使う場合の設定
 Chromeの起動オプションで指定する方法
 Chromeのみプロキシを使わない場合
 Chromeプラグイン

OS全体でプロキシを使う場合の設定

Chromeの設定画面に、プロキシの設定があります。

chrome://settings

詳細設定
 システム
  プロキシ設定を開く

この設定ではOS全体の設定となり、Internet ExplorerやMicrosoft Edge、Safariも同じ設定になります。
Firefoxは個別の設定のため影響を受けません。

Chromeのみでプロキシを使う場合の設定

Chromeの起動オプションで指定する方法

--proxy-server=【プロキシアドレス】:【ポート番号】

 例
--proxy-server=proxy.example.com:8080

Chromeのみプロキシを使わない場合

逆にChromeのみプロキシを使わない場合の起動オプションもあります。

--no-proxy-server=

Chromeプラグイン

Proxy Helper
https://chrome.google.com/webstore/detail/proxy-helper/mnloefcpaepkpmhaoipjkpikbnkmbnic

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

PHPフレームワークの一覧

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る