Subversion(SVN)でファイルのコミットを除外する

キャッシュファイルやセッションファイルなど、Subversionのリポジトリにコミットする必要のないファイルは設定でコミットしないようにすることができます。

[参考記事] Eclipseの.projectファイルやThumbs.dbをコミットしないようにする設定
[参考記事] Subclipse Eclipse用のSVNクライアントプラグイン
[参考記事] TortoiseSVN Subversionクライアント

Eclipse



TortoiseSVN


コマンド

svn propset 'svn:ignore' '*' ./tmp/

-R を付けることによって再帰的に設定します。

svn propset -R 'svn:ignore' '*' ./tmp/

除外設定されているときの.svn

.svn/dir-prop-base
に次のように記述がされます。

K 10
svn:ignore
V 13
*.php

*.tmp

END

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

絶対配置/固定配置/フロート状態のリストアイテム要素のリストマーカーが消える

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る