backgroundプロパティで位置の値を2つ指定しないと位置指定が無視される

症状

backgroundプロパティでpositionの値を1つしか指定しない場合、位置指定が無視されて初期値が使用される。

例示

<p style="background:url('/img/cssbug/opera/img01.png') bottom no-repeat; border:2px solid red;">
A<br>B<br>C<br>D</p>

A
B
C
D

p要素の背景に画像を、ボックスの下辺中央に繰り返しなしで配置しています。

スクリーンショット

Moz1.0.1Moz1.0.1での表示

Op6Opera6.05での表示

補足

background-positionプロパティに同様の指定をした場合は正しく表示されます。

<p style="background-image:url('/img/cssbug/opera/img01.png'); background-repeat:no-repeat;
background-position:bottom; border:2px solid red;">
A<br>B<br>C<br>D</p>

A
B
C
D

繰り返し指定を先に指定するとこのバグを回避できます。したがって、指定の順序によってバグが発生したりしなかったりするようです(仕様上は順不同)。(2002-10-12追記)

<p style="background:url('/img/cssbug/opera/img01.png') no-repeat bottom; border:2px solid red;">
A<br>B<br>C<br>D</p>

A
B
C
D

修正状況

Opera6.05では不具合の発生が確認されました。Opera7.0では標準・互換モードともに不具合の発生は確認されませんでした。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

||演算子 文字列の結合

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る