閲覧領域のスクロールバーのスタイルをbody要素で指定しなければならない

症状

スクロールバーのスタイルに関するプロパティ(WinIE独自拡張)で閲覧領域のスクロールバーのスタイルを指定するときは、body要素にこれらのプロパティを指定しなければならない。

例示

<style type="text/css">
html {
  scrollbar-face-color: lime;
}
body {
  scrollbar-face-color: aqua;
}
</style>

html要素のスクロールバーを黄緑色に、body要素のスクロールバーを空色にしています。閲覧領域のスクロールバーがどの要素に対応しているかを確かめてください。

スクリーンショット

WinIE6WinIE6.0での表示(標準モード)

Op7Opera7.10での表示(標準モード)

補足

  • Opera7では、設定ファイル(opera6.ini)の [User Prefs] 以下に Enable Scrollbar Colors=1 と書き加えることでスクロールバー関連のプロパティが有効になります(初期状態では無効になっています)。
  • WinIE6.0互換モードとWinIE5.5ではOpera7同様、body要素に宣言したスタイルが閲覧領域のスクロールバーに反映されます。従って、ここではWinIE6.0標準モードとの差をバグとして扱っています。

修正状況

Opera7.10標準モード、Opera7.10互換モードで不具合の発生が確認されました。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

PHPでfacebookのフィード(ウォール)に投稿する方法

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る