リストマーカーのサイズがli要素の子孫ブロック要素の文字サイズを継承する

症状

li要素開始タグの直後に子要素の開始タグが置かれている場合に、li要素のリストマーカーのサイズが子要素のfont-sizeプロパティの値を反映した値になる。ただし、これは子孫要素がブロック要素であり、リストマーカーがグリフタイプの場合に発生する。

例示

<ul>
<li><div style="font-size:2em;">div1</div></li>
<li><span style="font-size:2em;">span</span></li>
<li><div><div style="font-size:2em;">div2</div></div></li>
<li style="font-size:2em;">li</li>
</ul>
  • div1
  • span
  • div2
  • li

1番目のリストアイテムは子要素がブロック要素の場合、2番目は子要素がインライン要素の場合、3番目はli要素、子要素、孫要素の開始タグが連続している場合、4番目はli要素の文字サイズを指定した場合です。

スクリーンショット

Moz1.0.2Moz1.0.2での表示(標準モード)

Op7Opera7.02での表示(標準モード)

補足

li要素と子要素の間に別のボックス(匿名ボックスを含む)がある場合、この現象は発生しません。

<ul>
<li>!<div style="font-size:1.5em;">div1</div></li>
</ul>
  • !
    div1

修正状況

Opera7.02では標準・互換モードともに不具合の発生が確認されました。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

window.status

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る