フォーム関連要素のフォントサイズを%値で指定するとボックスサイズが不安定になる

症状

form要素の子孫要素(input要素など)のフォントサイズを%値で指定すると、入力ボックスなどのサイズが不安定になる。

例示

<form action="#"><div>
<input type="text" name="a" size="16" style="font-size: 1.25em;"><br>
<input type="text" name="b" size="16" style="font-size: 125%;">
</div></form>

前者のボックスは文字サイズ1.25em、後者は文字サイズ125%に設定しています。

スクリーンショット

WinIE6WinIE6.0での表示(標準モード)

N6.2N6.2.2での表示(標準モード)

補足

上記の例示では、ボックスのサイズをsize属性で指定しています。スタイルシートのwidthプロパティを用いればボックスサイズをそろえることができます。

修正状況

N6.2.2およびMoz1.0ではsize属性と併用しているときにボックスサイズの不一致が発生します。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

String.sub

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る