{insert}関数 関数を読み込む

{insert} タグは {include} タグと似た動作をします。
ただ {insert} タグは、テンプレートの キャッシュ が有効であってもキャッシュされません。
テンプレートが呼び出されるたびに実行されます。
[参考] {include}タグ

{insert} 関数で呼び出される関数の名前は、 『"insert_" + "【name属性の値】"』となります。

script 属性で PHP スクリプトを指定すると、この PHP スクリプトが {insert} 関数が実行される前に (一度だけ) インクルードされます。
これは、insert により呼び出される関数がまだ宣言されていない場合や、 呼び出される関数の動作のために PHP スクリプトを最初にインクルードする必要がある場合に指定します。
パスには、絶対パスかあるいは $trusted_dir からの相対パスを指定します。
$security が有効な場合は、スクリプトは $trusted_dir 内にある必要があります。

属性名必須デフォルト概要
namestringYesn/a呼び出すinsert関数の名前(insert_name)
assignstringNon/a出力を格納するテンプレート変数名
scriptstringNon/ainsert関数を呼び出す前にインクルードされるPHPスクリプト名
[var ...][var type]Non/ainsert関数に渡す変数

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

UNION演算子 和集合を計算する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る