Image Meter イメージメーター

Meter=Image displays either an image defined by a measure value, or any named image. If W and/or H are included in the meter options, the image will be scaled to fit the meter size.Meter=Imageメジャー値で定義された画像、または名前付きの画像を表示します。Wおよび/またはHがメーターオプションに含まれている場合、画像はメーターサイズに合わせて拡大縮小されます。

Supported image formats are .png, .jpg, .bmp, .gif (no animation supported), .tif, and .ico.サポートされている画像形式は、.png、.jpg、.bmp、.gif(アニメーションはサポートされていません)、.tif、および.icoです。

Note: If no file extension is included, .png is assumed.注:ファイル拡張子が含まれていない場合は、.pngが想定されます。

Optionsオプション

General meter options一般メーターオプション

All general meter options are valid.一般的なメーターオプションはすべて有効です。

General image options一般的な画像オプション

All general image options are valid for ImageName.すべての一般的な画像オプションはに有効ですImageName

MeasureName, MeasureName2, ..., MeasureNameNMeasureNameMeasureName2、...、MeasureNameN

Name(s) of the measure(s) bound to the meter. The value of a measure or measures will define the image file to be used in the meter. The value can define a full path and name of any supported image file, or just the name if the ImagePath option is used or the image file is in the current skin folder.メーターにバインドされているメジャーの名前。1つまたは複数の小節の値によって、メーターで使用される画像ファイルが定義されます。この値は、サポートされている任意のイメージファイルのフルパスと名前、またはImagePathオプションが使用されている場合、またはイメージファイルが現在のスキンフォルダーにある場合は名前だけを定義できます。

ImageName Default: %1.pngImageName デフォルト: %1.png

Name of an image file. This can be a full path and name of any supported image file, or just the name of the file if the ImagePath option is used or the image file is in the current skin folder.画像ファイルの名前。これは、サポートされている任意の画像ファイルのフルパスと名前、またはImagePathオプションが使用されている場合、または画像ファイルが現在のスキンフォルダにある場合はファイルの名前になります。

Note: If a MeasureNameN option is defined, it will override any named file in the ImageName option. Generally, MeasureNameN and ImageName will not be used together in the same meter.注意:場合はオプションが定義されている、それはのいずれかの名前のファイルより優先されますオプションを選択します。一般的に、そして同じメートルで一緒に使用されることはありません。MeasureNameNImageNameMeasureNameNImageName

The exceptions are when MeasureName returns a file name with no extension, and the default .png is not desired, or when ImageName is being used to define an image based on the combined values of the measures in MeasureNameN and uses the %N syntax as follows:

MeasureName=SomeMeasure
MeasureName2=SomeMeasure2
ImageName=%1-%2.png
; %1 and %2 will be replaced by the string values of SomeMeasure and
; SomeMeasure2, respectively.

Note: When ImageName is hard-coded with an image file name, the image will be loaded and "cached", to avoid reloading the image from disk on every meter update. If there is an external process that is changing the image file, while leaving the name the same, use DynamicVariables=1 on the meter to force the image to be reloaded from disk on every meter update.注意:場合はImageName、ハードコーディングされた画像のファイル名を指定してあるすべてのメーターの更新時にディスクからイメージをリロード避けるために、画像が読み込まれ、「キャッシュされました」。イメージファイルを変更している外部プロセスがある場合は、名前を同じままにDynamicVariables=1しておき、メーターを更新するたびにイメージを強制的にディスクから再ロードするようにします。

PreserveAspectRatio Default: 0PreserveAspectRatio デフォルト: 0

Controls how W and H scale the image when Tile=0. Valid values are:画像の表示方法WH倍率を制御しますTile=0。有効な値は以下のとおりです。

  • 0: The image is scaled to exactly fit the bounds specified by W and H without regard to aspect ratio.0:画像が正確で指定された範囲に適合するようにスケーリングされるWHアスペクト比によらずに。
  • 1: The image is scaled to fit within the bounds specified by W and/or H while preserving the aspect ratio.1:アスペクト比を維持しながら、Wおよび/またはで指定された範囲内に収まるように画像が拡大縮小されHます。
  • 2: The image is scaled and cropped to fill the bounds specified by W and/or H while preserving the aspect ratio.2:縦横比を維持したまま、Wおよび/またはで指定された範囲を満たすように画像が拡大/縮小されHます。

Note: If only one of either W or H is defined, then PreserveAspectRatio will default to 1.注:Wまたはのいずれか一方のみHが定義されている場合、PreserveAspectRatioはデフォルトのになります1

ScaleMargins Format: Left, Top, Right, BottomScaleMargins フォーマット: Left, Top, Right, Bottom

Margins of the image to exclude from scaling when Tile=0 and PreserveAspectRatio=0.Tile=0との場合に拡大縮小から除外する画像の余白PreserveAspectRatio=0

Example: ScaleMargins=10, 50, 10, 50例: ScaleMargins=10, 50, 10, 50

Tile Default: 0Tile デフォルト: 0

If set to 1, the image is tiled (repeated) within the bounds defined by W and H.に設定されている1場合、画像はWandで定義された範囲内でタイル張り(繰り返し)されHます。

Hint: Using the SolidColor option, along with W and H options, an image meter may be used to draw squares, rectangles or lines without needing any ImageName or MeasureName.ヒント:使用solidcolorがすると共にオプション、W及びHオプションは、画像計は、任意の必要とせずに正方形、長方形または線を描画するために使用することができるImageNameか、をMeasureName

However, no manipulations can be done to the resulting square, rectangle or line with any general image options. Only actual images loaded from a file can be manipulated. (e.g. ImageRotate)ただし、一般的な画像オプションでは、結果として得られる正方形、長方形、または線を操作することはできません。ファイルからロードされた実際の画像のみを操作できます。(ImageRotateなど)

Deprecated Features廃止予定の機能

The following options have been deprecated and should not be used. They are still supported, but may be removed in future versions.以下のオプションは推奨されていないため、使用しないでください。まだサポートされていますが、将来のバージョンで削除される可能性があります。

Example

[Rainmeter]
Update=1000
AccurateText=1
DynamicWindowSize=1

[Metadata]
Name=ExampleMeterImage
Author=The Rainmeter Team
Information=Example of the Image meter
License=Creative Commons Attribution-Non-Commercial-Share Alike 3.0
Version=1.0

[MeterBackground]
Meter=Image
ImageName=#@#Images\Background.jpg
W=200
H=200
GreyScale=1
ImageTint=171,54,3,150

[MeasureMyPictures]
Measure=Plugin
Plugin=QuotePlugin
PathName=#@#\Pictures
Subfolders=0
FileFilter=*.jpg;*.gif;*.bmp;*.png
UpdateDivider=10

[MeterShowPicture]
Meter=Image
MeasureName=MeasureMyPictures
X=25
Y=25
W=150
H=150
PreserveAspectRatio=1
LeftMouseUpAction=[!Refresh]

An example skin demonstrating an Image meter.画像メーターを示すサンプルスキン。

Mask Imageマスク画像

Note: This MaskImage functionality is better done with the far more powerful and flexible Container option. MaskImage will continue to be supported, but is no longer recommended.注意:このMaskImage機能は、はるかに強力で柔軟なContainerオプションを使用したほうがうまく機能します。MaskImageは引き続きサポートされますが、推奨されなくなりました。

MaskImageName Default: NoneMaskImageName デフォルト: None

Name of an image file to use as a mask for the primary image defined with MeasureName or ImageName. The size and shape of MaskImageName will be used to mask and define the size and shape of the primary image.MeasureNameまたはImageNameで定義されたプライマリイメージのマスクとして使用するイメージファイルの名前。MaskImageNameのサイズと形状は、主画像のサイズと形状をマスクして定義するために使用されます。

MaskImageName can be a full path and name of any supported image file, or just the name of the file if the MaskImagePath option is used, or the image file is in the current skin folder.MaskImageNameは、サポートされている任意の画像ファイルのフルパスと名前、またはMaskImagePathオプションが使用されている場合、または画像ファイルが現在のスキンフォルダにある場合はファイルの名前になります。

If MaskImageName is defined, then W and H define the size of the mask image, and the size of the meter. Whatever is defined as the primary image with ImageName or MeasureName is then masked into the mask image, displaying in any non-transparent areas of MaskImageName using a "fill" method that sizes and crops the image to fit while preserving the aspect ratio.MaskImageNameが定義されている場合、W及びHマスク画像のサイズ、及び計器のサイズを定義します。ImageNameまたはMeasureNameでプライマリイメージとして定義されているものはすべてマスクイメージにマスクされ、アスペクト比を維持しながらサイズを調整してイメージをフィットするようにトリミングする「fill」メソッドを使用してMaskImageNameの不透明領域に表示されます。

If either the primary image or mask image has areas of transparency or partial transparency, those "alpha channel" values are applied to the final image. When both images have a shared area with full or partial transparency, the "most transparent" value is applied.場合のいずれかの一次画像またはマスク画像は、透明又は半透明の領域を有し、これらの「アルファチャンネル」値は、最終的な画像に適用されます。両方の画像が完全または部分的に透明な共有領域を持つ場合は、「最も透明な」値が適用されます。

Notes:ノート:

MaskImageName cannot be bound to the meter from a measure with MeasureNameN and %1, %2 etc.MaskImageNameは、MeasureName N、%1、%2などのメジャーからメーターにバインドできません。

If MaskImageName is defined, then ScaleMargins and Tile options cannot be used on the meter.MaskImageNameが定義されている場合、ScaleMarginsTileオプションはメーターで使用できません。

MaskImagePath Default: NoneMaskImagePath デフォルト: None

Folder path where an image is located. (e.g. MaskImagePath=#@#Images\).画像が保存されているフォルダのパス。(例MaskImagePath=#@#Images\

MaskImageFlip Default: NoneMaskImageFlip デフォルト: None

Flips the image. Valid values are None, Horizontal, Vertical or Both.画像を反転します。有効な値はNoneHorizontalVerticalまたはBoth

MaskImageRotate Default: 0.0MaskImageRotate デフォルト: 0.0

Rotates the image by the specified angle in degrees. Negative angles can be used for counter-clockwise rotation.指定された角度でイメージを回転します。反時計回りに負の角度を使用することができます。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

[Metadata] section [メタデータ]セクション

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る