Installing Skins スキンをインストールする

There are two ways of installing Rainmeter skins downloaded from the internet:インターネットからダウンロードしたRainmeterスキンをインストールする方法は2つあります。

  • Automatically : If the skin is in the .rmskin format.
    In short : Double-click the .rmskin file, click Install.自動:スキンが.rmskin形式の場合
    要するに:.rmskinファイルをダブルクリックし、[インストール]をクリックします。
  • Manually : If the file is a .zip/.rar/.7z archive.
    In short : Unzip the archive to the Rainmeter Skins folder. Refresh Rainmeter.手動:ファイルが.zip / .rar / .7zアーカイブの場合
    要するに:Rainmeterスキンフォルダにアーカイブを解凍します。Rainmeterをリフレッシュします。

Installing Automatically自動インストール

Skins in the Rainmeter Skin Packager (.rmskin) format can be easily and automatically installed with the Rainmeter Skin Installer. During a normal Rainmeter installation, the .rmskin extension is associated in Windows with the Skin Installer program, and simply double-clicking the file will install it in Rainmeter.中皮Rainmeterスキンパッケージャ(.rmskin)フォーマットを簡単かつ自動的でインストールすることができるRainmeterスキンインストーラ。通常のRainmeterのインストール中に、.rmskin拡張子はWindows上のSkin Installerプログラムに関連付けられており、ファイルをダブルクリックするだけでRainmeterにインストールされます。

This dialog lists each component that will be installed. These may include:このダイアログには、インストールされる各コンポーネントが一覧表示されます。これらには以下が含まれます。

  • Skins : At least one skin will always be included and installed in the Rainmeter\Skins folder. The author of the package may indicate that one or more skins will automatically be loaded when the installation is complete.スキン:少なくとも1つのスキンが常に含まれ、Rainmeter \ Skinsフォルダにインストールされます。パッケージの作成者は、インストールが完了したときに1つ以上のスキンが自動的にロードされることを示すことがあります。
  • Layouts : If the author has added a layout to the package it will be installed in the Rainmeter\Layouts folder. If Apply included layout is selected, the layout will be applied to Rainmeter following installation.レイアウト:作成者がパッケージにレイアウトを追加した場合、それはRainmeter \ Layoutsフォルダにインストールされます。[ 含まれるレイアウトを適用]が選択されている場合、レイアウトはインストール後にRainmeterに適用されます。
  • Plugins : If the author has added custom plugins to the package the appropriate 32bit/64bit architecture version of the plugin .dll files will be installed to the Rainmeter\Plugins folder.プラグイン:作成者がカスタムプラグインをパッケージに追加した場合、適切な32ビット/ 64ビットアーキテクチャバージョンのプラグイン.dllファイルがRainmeter \ Pluginsフォルダにインストールされます。

Legacy .rmskin format components. No longer supported in new Rainmeter 2.4 .rmskin files:従来の .msms形式のコンポーネント。新しいRainmeter 2.4の.rmskinファイルではサポートされなくなりました。

  • Fonts : If an author has included font files with the package, they will be installed in the Windows\Fonts folder. This may be disabled by unchecking Install fonts to system in the Advanced pull-down menu.フォント:作成者がパッケージにフォントファイルを含めると、それらはWindows \ Fontsフォルダにインストールされます。[ 詳細設定 ]プルダウンメニューで[フォントをシステムインストールする]のチェック外して無効にすることもできます。
  • Addons : If an author has included addon executable files with the package, they will be installed in the Rainmeter\Addons folder.アドオン:作成者がパッケージにアドオンの実行可能ファイルを含めると、それらはRainmeter \ Addonsフォルダにインストールされます。

If any of the skins to be installed already exist, they will be moved to a Backup folder before installation. This may be disabled by unchecking Backup skins in the Advanced pull-down menu.インストールするスキンのいずれかがすでに存在する場合は、インストール前にそれらがバックアップフォルダに移動されます。[ 詳細設定 ]プルダウンメニューで[ バックアップスキン]をオフにすると無効になります。

Click Install to complete the installation of the package.[ インストール]をクリックしてパッケージのインストールを完了します。

Note: If Rainmeter is being run as a portable installation, start SkinInstaller.exe from the Rainmeter program folder, and browse to the .rmskin file to install it.

Installing Manually手動でインストールする

Before Rainmeter 1.3, most skins had to be unzipped and moved to the Skins folder by hand. All versions of Rainmeter are 100% backwards-compatible, so these older skins will still work just fine. Here is how to install them:Rainmeter 1.3より前は、ほとんどのスキンは解凍してSkinsフォルダに手動で移動する必要がありました。Rainmeterのすべてのバージョンは100%下位互換性があるので、これらの古いスキンはまだ問題なく動作します。インストール方法は次のとおりです。

First of all, if a skin comes in an archive, such as a ZIP, RAR or 7Z file, software is needed to "extract" them. 7-Zip is one of the popular choices, since it can handle almost any archive type. After installing the software, right-click the archive in Explorer to extract it.まず第一に、もしZIPRARあるいは7Zファイルのようなスキンがアーカイブに入っているなら、それらを「抽出する」ためにソフトウェアが必要です。7-Zipは、ほとんどすべての種類のアーカイブを処理できるため、一般的な選択肢の1つです。ソフトウェアをインストールしたら、エクスプローラでアーカイブを右クリックして解凍します。

The archive may include a readme.txt file with further instructions. If not, look for a folder with the same name as the skin - it might be inside another folder that is actually called "Skins". Move the folder to the Rainmeter "Skins" folder:アーカイブには、readme.txtファイルを追加の指示とともに含めることができます。そうでない場合は、スキンと同じ名前のフォルダを探します - 実際に「スキン」と呼ばれる別のフォルダの中にある可能性があります。フォルダをRainmeterの "Skins"フォルダに移動します。

C:\Users\YourName\Documents\Rainmeter\Skins 1

1. "YourName" is an example.1. "YourName"は一例です。

Finally, right-click the Rainmeter Windows Notification area icon and select Refresh all. The new skins will now be available to load from the Manage window or context menus.最後に、[Rainmeter Windows Notification]領域アイコンを右クリックして[ Refresh all ]を選択します。新しいスキンは[管理]ウィンドウまたはコンテキストメニューからロードできるようになります

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

PEAR・PECLをインストールする方法

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る