Manage 管理する

The Manage window in Rainmeter is the primary means of controlling the application and skins. It consists of three main tabs:Rainmeterの管理ウィンドウは、アプリケーションとスキンを制御するための主要な手段です。それは3つの主要なタブから成ります:

  • Skins: Displays a list of installed and loaded skins. This tab is used to view information about skins, manage skin settings, and control buttons to load/unload/refresh skins.スキン:インストール済みおよびロード済みのスキンのリストを表示します。このタブは、スキンに関する情報の表示、スキン設定の管理、およびスキンのロード/アンロード/更新を行うためのコントロールボタンに使用されます。
  • Layouts: Used to save and load the current state of Rainmeter. Active and inactive skins, skin positions, and other Rainmeter settings.レイアウト:Rainmeterの現在の状態を保存して読み込むために使用されます。アクティブスキンと非アクティブスキン、スキンの位置、その他のRainmeter設定。
  • Settings: Controls high-level Rainmeter settings such as the interface language and logging.設定:インターフェース言語やロギングなどの高度なRainmeter設定を制御します。

Manage is accessed in several ways:管理はいくつかの方法でアクセスされます。

  • Left-Click the Rainmeter icon in the Windows Notification Area on the taskbar.タスクバーのWindows通知領域にある[Rainmeter]アイコンを左クリックします。
  • Right-Click the Rainmeter icon in the Windows Notification Area on the taskbar and select "Manage".タスクバーのWindows通知領域にある[Rainmeter]アイコンを右クリックして[管理]を選択します。
  • Using the !Manage bang as an action in a skin or from the command line as a parameter to Rainmeter.exe.使用!強打の管理などのアクションスキンやRainmeter.exeへのパラメータとしてコマンドラインからを。
  • Right-Click any running skin on the desktop and select "Manage skin".デスクトップ上で実行中のスキンを右クリックして[スキンの管理]を選択します。

Buttons used to control Rainmeter:Rainmeterを制御するために使用されるボタン:

  • Refresh all: Refresh the entire Rainmeter application, including all currently active skins.すべて更新:現在アクティブなすべてのスキンを含む、Rainmeterアプリケーション全体を更新します。
  • Edit settings: Manually edit the settings in Rainmeter.ini with the text editor associated with .ini files.設定の編集:.iniファイルに関連付けられているテキストエディタを使用して、Rainmeter.iniの設定を手動で編集します。
  • Open log: View the Log tab of the Rainmeter About window.
     ログを開く:[ Rainmeter About ] ウィンドウの[ Log ]タブを表示します。
     
  • Create .rmskin package: Package skins(s) for distribution in the .rmskin format..rmskinパッケージを作成します。配布用のスキンを.rmskin形式でパッケージ化します。

The Skins tab[スキン]タブ

There are four main areas in this tab.このタブには4つの主要な領域があります。

The skins listスキンリスト

List of currently installed skins. This contains all Skins found when Rainmeter is started or refreshed.現在インストールされているスキンのリスト。これには、Rainmeterが起動または更新されたときに見つかったすべてのスキンが含まれています。

The list consists of the config folder for each skin, and the skin .ini files for each config.このリストは、各スキンのconfigフォルダと各設定のスキン.iniファイルで構成されています。

  • Clicking on a skin .ini file will make that skin active in the Manage tab.スキン.iniファイルをクリックすると、そのスキンが[管理]タブでアクティブになります。
  • Double-clicking a skin .ini file will unload the skin if it is running, or load it if not.スキンの.iniファイルをダブルクリックすると、スキンが実行中の場合はアンロードされ、実行されていない場合はロードされます。
  • Right clicking on a config folder will allow opening the folder in Windows Explorer.設定フォルダを右クリックすると、Windowsエクスプローラでそのフォルダを開くことができます。
  • Right clicking on a skin .ini file will allow loading, unloading or editing the skin.スキンの.iniファイルを右クリックすると、スキンのロード、アンロード、編集ができます。

The list is updated when Rainmeter is refreshed.Rainmeterが更新されると、リストが更新されます。

Create new skin新しいスキンを作る

The "Create new skin" button open a dialog where you can easily add new skin folders and skin .ini files to Rainmeter.[新しいスキンを作成]ボタンをクリックすると、新しいスキンフォルダとスキン.iniファイルをRainmeterに簡単に追加できるダイアログが開きます。

New skin .ini files added will use a default or custom template as desired.追加された新しいスキン.iniファイルは、必要に応じてデフォルトまたはカスタムのテンプレートを使用します。

New items will be added to Rainmeter, and a full refresh of the application and all skins will take place. Your new folders and skins will appear in the Skins panel of Manage and are ready to be edited or loaded.新しいアイテムがRainmeterに追加され、アプリケーションとすべてのスキンが完全に更新されます。新しいフォルダとスキンが[管理]の[スキン]パネルに表示され、編集またはロードする準備が整いました。

See New Skin for details.詳細はNew Skinを見てください。

Active skinsアクティブスキン

This pull-down will contain a list of all currently loaded and active skins in Rainmeter.

Clicking on a skin will make that skin active in the Manage tab.このプルダウンには、Rainmeterに現在ロードされているすべてのアクティブスキンのリストが含まれます。

スキンをクリックすると、そのスキンが[管理]タブでアクティブになります。

Metadataメタデータ

Displays the information in the [Metadata] section of the selected skin.選択したスキンの[メタデータ]セクションの情報を表示します。

This includes Name, Config, Author, Version, License and Information fields.これには、名前構成作成者バージョンライセンスおよび情報フィールドが含まれます。

If a skin does not contain a [Metadata] section, the Add metadata link in this area will add an empty section with all fields.スキンに[Metadata]セクションが含まれていない場合、この領域の[ Add metadata ] リンクをクリックすると、すべてのフィールドを含む空のセクションが追加されます。

Skin Settingsスキン設定

For a selected active skin, shows the current values of various settings. Changes will immediately effect the skin on the desktop.選択したアクティブスキンについて、さまざまな設定の現在の値を表示します。変更はすぐにデスクトップのスキンに影響します。

  • Coordinates: The window X and Y location of the skin on the screen in pixels.座標:画面上のスキンのウィンドウXおよびY位置(ピクセル単位)。
  • Position: The z-position of the skin on the desktop relative to other windows.位置:デスクトップ上のスキンの他のウィンドウに対するz位置
  • Load order: The loading order of the skin on the desktop relative to other skins.ロード順:他のスキンに対するデスクトップ上のスキンのロード順
  • Transparency: The transparency of the skin.透明度:スキンの透明度
  • On hover: The hide on mouse over behavior of the skin.ホバー時:スキンの動作の上にマウスを隠す
  • Draggable: The draggable setting for the skin.ドラッグ可能ドラッグ可能なスキンのための設定。
  • Click through: The click through setting for the skin.クリックスルー:スキンのクリックスルー設定。
  • Keep on screen: The keep on screen setting for the skin.画面に表示:スキンの画面に表示される設定です。
  • Save position: The save position setting for the skin.保存位置:スキンの保存位置設定。
  • Snap to edges: The snap to edges setting for the skin.端にスナップ:スキンの端にスナップ設定。
  • Favorite: Adds or removes the current skin in a list of Favorites accessed with the Rainmeter context menu.お気に入り:Rainmeterコンテキストメニューでアクセスしたお気に入りのリストに現在のスキンを追加または削除します。

  • Display monitor: Settings for the monitor on which the skin is displayed.

    Use default: Primary monitor: Removes the @N directive from WindowX/WindowY settings.
    @0, @1, @2, ... , @32: Adds the specified monitor number to WindowX/WindowY settings. @0 represents "The Virtual Screen".
    Auto-select based on window position: If checked, the WindowX/WindowY @N settings are made automatically based on the position of the meter's window. This setting will be unchecked when a specific monitor is selected.モニターを表示:スキンが表示されているモニターの設定。

    デフォルトを使用:プライマリモニタWindowX / WindowY設定からディレクティブを削除します。@ 0、@ 1、@ 2、...、@ 32:指定したモニタ番号をWindowX / WindowY設定に追加します。「仮想スクリーン」を表します。ウィンドウ位置に基づいて自動選択:チェックすると、ウィンドウ X /ウィンドウYの設定はメーターのウィンドウの位置に基づいて自動的に行われます。特定のモニターが選択されている場合、この設定はオフになります。@N
    @0
    @N

Buttons used to control skins:スキンを制御するために使用されるボタン:

  • Unload / Load: Unload (make inactive) the selected skin if it is currently active, or load it if not.アンロード/ロード:選択されているスキンが現在アクティブな場合はアンロード(非アクティブにする)、アクティブでない場合はロードします。
  • Refresh: Refresh the selected active skin.更新:選択したアクティブスキンを更新します。
  • Edit: Edit the selected skin with the text editor associated with .ini files.編集:.iniファイルに関連付けられているテキストエディタで選択したスキンを編集します。

The Layouts tab[レイアウト]タブ

Layouts in Rainmeter are a way to save and load the current state of the Rainmeter settings. This saves the positions of currently active and inactive skins, as well as all other settings stored in the current Rainmeter.ini file. The layout can then be loaded to restore any saved state. Layouts are saved in the Rainmeter settings folder.Rainmeterのレイアウトは、Rainmeter 設定の現在の状態を保存して読み込む方法です。これにより、現在アクティブなスキンと非アクティブなスキンの位置、および現在のRainmeter.iniファイルに保存されている他のすべての設定が保存されます。その後、レイアウトを読み込んで保存した状態を復元できます。レイアウトはRainmeter 設定フォルダに保存されます

Note: The skin folders and files themselves are not saved with a layout.注意:スキンフォルダとスキンファイル自体は、レイアウトとともに保存されません。

There are two main areas in this tab.このタブには2つの主要な領域があります。

Save new layout新しいレイアウトを保存

Enter the desired Name: and click Save.希望の名前を入力して、[ 保存 ]をクリックします

  • Save as empty layout
    Removes all [ConfigName] sections before saving.空のレイアウトとして保存保存する
    前に[ConfigName]セクションをすべて削除します。
  • Exclude unloaded skins
    Removes all inactive [ConfigName] sections before saving.未ロードのスキン
    除外する保存する前にすべての非アクティブな [ConfigName]セクションを削除します。
  • Include current wallpaper
    Saves the current Windows desktop wallpaper with the layout.現在の壁紙
    含める現在のWindowsデスクトップの壁紙をレイアウトと共に保存します。

Note: If an existing layout is selected from the Saved layouts list or typed in, saving will replace the existing saved layout with the current state.注:既存のレイアウトが「保存済みレイアウト」リストから選択されているか入力されている場合、保存すると既存の保存済みレイアウトが現在の状態に置き換えられます。


Saved layouts保存したレイアウト

Click on any layout name in the list.リスト内の任意のレイアウト名をクリックしてください。

  • Load
    Loads the selected layout. If a Windows desktop wallpaper was saved with the layout, it will be applied to the desktop.ロード
    選択したレイアウトをロードします。Windowsデスクトップの壁紙がレイアウトとともに保存されている場合は、デスクトップにも適用されます。
  • Delete
    Permanently deletes the saved layout.削除
    保存したレイアウト完全に削除します。
  • Edit
    Edits the saved layout (Rainmeter.ini) file with the text editor associated with .ini files.編集
    保存したレイアウト(Rainmeter.ini)ファイルを、.iniファイルに関連付けられているテキストエディタで編集します。

Global options under [Rainmeter] are not replaced when a layout is loaded, preserving local settings such as:[Rainmeter]の下のグローバルオプションは、レイアウトがロードされても置き換えられません。以下のようなローカル設定は保持されます。

  • ConfigEditor
  • SkinPath
  • DisableVersionCheck
  • Language言語

When loading a layout, the current Rainmeter state will automatically be saved as a layout named @Backup.レイアウトをロードすると、現在のRainmeterの状態は自動的に@Backupという名前のレイアウトとして保存されます。

Hint: A layout can be loaded from the Windows command line using the !LoadLayout bang.ヒント:レイアウトは、!LoadLayout bang を使用してWindowsのコマンドラインからロードできます。

"C:\Program Files\Rainmeter\Rainmeter.exe" !LoadLayout "My Saved Layout"

The current Rainmeter state will be replaced with the named layout. If Rainmeter is not running, it will be started.現在のRainmeterの状態は名前付きのレイアウトに置き換えられます。Rainmeterが起動していない場合は起動します。

The Settings tab設定タブ

This tab has some high level settings for the Rainmeter application, as well as controls for Rainmeter's logging capability.このタブには、Rainmeterアプリケーションのいくつかの高度な設定と、Rainmeterのログ機能のコントロールがあります。

General全般

  • Language:
    Use the pull-down menu to select the desired language for all Rainmeter user interfaces. This does not have any effect on languages used in skins.言語:
    プルダウンメニューを使用して、すべてのRainmeterユーザインターフェースに必要な言語を選択します。これは、スキンで使用される言語には影響しません。
  • Editor:
    Enter or browse to the text editor that will be used when "Edit skin" or "Edit settings" is selected.エディタ:[
    スキンの編集]または[設定の編集]が選択されているときに使用されるテキストエディタを入力または参照します。
  • Check for updates
    If selected, Rainmeter will check online when started to see if the running version is the most recent release version, and will prompt the user to upgrade if not. This has no effect on beta versions of Rainmeter.アップデートを確認する
    これを選択した場合、実行中のバージョンが最新のリリースバージョンであるかどうかを確認するために起動時にオンラインで確認され、そうでない場合はアップグレードが求められます。これは、ベータ版のRainmeterには影響しません。
  • Disable dragging
    If selected, automatically sets the draggable state of all active skins to prevent dragging skins with the mouse.ドラッグを無効にする
    これを選択すると、アクティブなスキンすべてのドラッグ可能状態が自動的に設定され、マウスでスキンをドラッグできなくなります。
  • Show notification area icon
    Shows or hides the Rainmeter icon in the Windows notification area (system tray).
    Note: If all skins are unloaded, the notification area icon will appear, regardless of this setting, in order to avoid a situation where you can't interact with Rainmeter at all.通知領域アイコンを
    表示するWindowsの通知領域(システムトレイ)にRainmeter アイコンを表示または非表示にします。
    注:すべてのスキンがアンロードされると、この設定に関係なく、通知領域のアイコンが表示されます。これは、Rainmeterとまったく対話できない状況を回避するためです。

  • Use hardware acceleration
    Turns on or off the use of the GPU to accelerate drawing, and offload some processing and memory from the CPU to the GPU. This requires that Rainmeter be restarted to change.ハードウェアアクセラレーションを
    使用するGPUの使用をオンまたはオフにして描画を高速化し、一部の処理とメモリをCPUからGPUにオフロードします。これには、Rainmeterを再起動して変更する必要があります。

  • Reset statistics
    When clicked, clears all saved network and other statistics from the Rainmeter.stat file in the settings folder.統計のリセット
    クリックすると、設定フォルダ内の Rainmeter.statファイルから、保存されているすべてのネットワークおよびその他の統計を消去します

Loggingロギング

In addition to the real-time logging of errors, warnings and notices in the Log tab of the Rainmeter About window, Rainmeter can log activity to a Rainmeter.log text file, which will be created in the settings folder.エラー、警告および通知のリアルタイムのログに加えてログ Rainmeterのタブについて窓、Rainmeterはに活動を記録することができRainmeter.logの中に作成されるテキストファイル、設定フォルダ

  • Debug mode
    If selected, a more detailed logging mode will be used in the About window, and when Log to file is active. This should only be used when debugging a problem, as leaving this level of detailed logging on can impact Rainmeter performance.デバッグモード
    を選択した場合は、より詳細なログモードはで使用される窓、そして時にファイルへのログがアクティブです。このレベルの詳細なログを記録したままにすると、Rainmeterのパフォーマンスに影響を与える可能性があるため、これは問題をデバッグするときにのみ使用してください。
  • Log to file
    If selected, Rainmeter will append log entries to the Rainmeter.log file while running. Unchecking this item will turn off logging, but the Rainmeter.log file will be retained.ファイルにログ
    これを選択すると、実行中にRainmeterはログエントリをRainmeter.logファイルに追加します。この項目をオフにすると、ログ記録は無効になりますが、Rainmeter.logファイルは保持されます。
  • Show log file
    If clicked, the Rainmeter.log file will be loaded in the text editor associated with .log files.ログファイルを
    表示クリックすると、Rainmeter.logファイルが.logファイルに関連付けられたテキストエディタにロードされます。
  • Delete log file
    If clicked, the Rainmeter.log file will be deleted. If Log to file is currently active, it will automatically be turned off.ログファイルの削除
    クリックすると、Rainmeter.logファイルが削除されます。場合は、ファイルへのログインが現在アクティブである、それは自動的にオフになります。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

XOOPS、XOOPS Cubeのバグ・セキュリティーホール

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る