Ruby on Railsをバージョンを指定してインストールする方法

既存のRuby on Railsプロジェクトを編集したりする場合に、最新版ではなく古いバージョンのRuby on Railsを使いたいときがあります。

バージョンを指定してインストールする場合は『 -v 』オプションをつけてインストールします。

gem install -v=2.1.2 rails

ただしインストールされているバージョンをコマンドで確認しても、インストールされているRailsのなかで最も新しいバージョンの表示しか出ず、 それ以外のバージョンは表示されません。

ほかのバージョンがインストールされているか確認するには、

C:\Ruby\lib\ruby\gems\1.8\gems

以下のフォルダを確認します。

作成されたときのRailsがインストールされていないと

プロジェクトが作成されたときのRailsがインストールされていないサーバでWEBrickを起動すると、バージョンについてのエラーが出ます。

C:\workspace\rubyonrails>ruby script/server
Missing the Rails 2.1.2 gem. Please `gem install -v=2.1.2 rails`,
update your RAILS_GEM_VERSION setting in config/environment.rb
for the Rails version you do have installed,
or comment out RAILS_GEM_VERSION to use the latest version installed.

作成されたときのバージョンは /config/environment.rb の

# Specifies gem version of Rails to use when vendor/rails is not present
RAILS_GEM_VERSION = '2.1.2' unless defined? RAILS_GEM_VERSION

に記載されています。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

collapse状態の表罫線がtable要素の幅を超えて表示される

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る