Ruby開発環境 RDE(Ruby Development Environment)

RDE(Ruby Development Environment)とは、Ruby開発用のテキストエディタです。
Rubyをコマンドプロンプトなどを通さず、そのまま実行できるという特徴があります。

公式サイト
ダウンロード

インストール
起動後の設定
表示の日本語化

インストール















起動後の設定

Ruby 項目
Ruby Program PathにRubyインストールフォルダ以下binフォルダ内のruby.exeを指定します。
Ruby HTML Help PathにRubyインストールフォルダ以下docフォルダ内のchmを指定します。


起動すると、このようになります。

表示の日本語化

『tool』メニュー内の『options』を開きます。
Config File 項目
TranslationFileをRDEのインストールフォルダ以下のTranslations内にあるJapanese_XXXX.xmlを指定して、RDEを再起動します。


そうするとメニュー表示が日本語になります。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

ボックスのセンタリング時に上下マージンが無視される

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る