if 条件分岐構造を作る

条件分岐構造を作る

構文

if 条件 then コマンド fi

説明

条件分岐構造を作る最も基本的なコマンド。if 条件式 then コマンド fi,if 条件式 then コマンド1 else コマンド2,if 条件式1 then コマンド1 elif 条件式2 then コマンド2 else コマンド3 fi,という3つの構文がある。以下の例は,3番目の例である。この場合,条件式1を満たした場合はコマンド1を,条件式1を満たしていないが,条件式2 を満たした場合はコマンド2を,条件式1,条件式2とも満たさなかった場合はコマンド3を実行する。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

event.detail

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る