テンプレート内での演算子(足したり引いたり)

演算子は、変数の値に直接適用できます。
さらに複雑な数式については {math} 関数{eval} が使えます。

テンプレート

{$hoge + 1}

{$hoge * $foo}

{if ($hoge * $foo) > 1}

{assign var="bar" value="`$hoge + $foo`"}

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

各メーカーのルーターのID・パスワードの一覧 N

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る