config_load() 設定ファイルのデータを読み込み、テンプレートに割り当てます

説明

void config_load ( string file [, string section])

パラメータ

stringfile設定ファイル名
stringsectionセクション名

設定ファイル のデータを読み込み、テンプレートに割り当てます。 これは、テンプレート関数 {config_load} とまったく同じ働きをします。 テクニカルノート Smarty 2.4.0以降では、割り当てられたテンプレート変数は fetch() および display() の実行前後を通じて保持されます。 config_load() から読み込まれた設定ファイルの変数は、常にグローバルスコープです。 設定ファイルは 高速に実行するためにコンパイルされます。 その際には $force_compile や $compile_check の設定を尊重します。

PHP

// 設定ファイルの変数を読み込み、割り当てます
$smarty->config_load('my.conf');

// セクションを読み込みます
$smarty->config_load('my.conf', 'foobar');

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

COALESCE関数 NULL値でない最初の引数を返す

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る