Aタグのtarget属性をJavaScriptで指定する方法

Aタグのtarget属性は、Strict DTDでは廃止されていて使用できません。

[参考記事] リンクを別ウインドウで開きながら、元のウインドウのページを遷移させる方法

このためJavaScriptで実装する場合の記述方法です。

<a href="〜" onclick="window.open(this.href);return false;" onkeypress="clickAction();">リンクテキスト</a>

ここでwindow.openの書式は次のようになっています。

window.open(this.href[, ウィンドウ名[, オプション]])
オプションパラメーター意味
width数値ウィンドウ幅
height数値ウィンドウ高さ
left数値ウィンドウ位置左
top数値ウィンドウ位置上
menubaryes/noメニューバー有無
toolbaryes/noツールバー有無
locationyes/noアドレスバー有無
statusyes/noステータスバー有無
resizableyes/noリサイズ可否
scrollbarsyes/noスクロールバー有無

target="_blank"はウインドウ名がnullです。

オプションは、
'width=400'
のように指定します。複数の場合は
'width=400, height=300, menubar=no'

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

ユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする方法(Windows設定の変更通知を無効にする)

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る