モバイル用の開発環境を作る方法(IP制限の解除、メールアドレスの登録)

モバイルを開発用に設定するには、IP制限の解除とログインするためのモバイル用メールアドレスの登録が必要になります。
パスワードはPC版と共通です。

モバイル用のメールアドレスを登録しないと、モバイル版OpenPNEはログインできません。

IP制限

モバイル用のページを開発中にPCからアクセスしようとしても、IP制限がかかっているため見れません。
dev環境でも同様です。

[参考記事] パソコンで携帯サイトを検証する方法
[参考記事] IPアドレスの一覧

管理画面=>SNS設定=>携帯関連設定 で
『携帯電話のIP帯域設定』を『携帯電話のIP帯域をチェックしない』
にします。

設定を変更したくないときには開発用のIPを追加する必要があります。

モバイル用のIPアドレス設定は次のファイルに記載されています。
/lib/config/config/mobile_ip_address.yml

ローカルで開発している場合は、127.0.0.1が通るように

- 127.0.0.1/8

を追記します。

携帯版をそもそも使用しないという場合は

管理画面=>SNS設定=>一般的な設定 で
『携帯版使用設定』を『使用しない』
にします。

モバイル用メールアドレスのSQL

モバイル用メールアドレスを登録したときに発行されるSQL文です。

モバイルではメールアドレスがPCと別ですが、パスワードは共通です。
[参考記事] member_configのname_value_hashのルール

INSERT INTO `member_config` (`id`, `member_id`, `name`, `value`, `value_datetime`, `name_value_hash`, `created_at`, `updated_at`) VALUES
(null, 【Member id】, 'mobile_address_pre', '【モバイル用メールアドレス】', NULL, md5('mobile_address_pre,【モバイル用メールアドレス】'), now(), now()),
(null, 【Member id】, 'mobile_address', '【モバイル用メールアドレス】', NULL, md5('mobile_address,【モバイル用メールアドレス】'), now(), now());

mobile_address_pre はログインなどには使用されていないため、mobile_address のみで可能です。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Live Commerceとは

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る