ペンギンの生息地

ペンギンは南半球に生息しています。
しかしガラパゴスペンギンは赤道直下のガラパゴス諸島に生息しているため、ごく一部は北半球にいるともいえます。

シロクマは北極に生息していますので、自然界ではペンギンとシロクマは出会うことはありません。

日本の動物園で見られるペンギンの多くは、その飼いやすさから南アメリカの太平洋沿岸や、南アフリカの最南端など、比較的日本の気候に近い地域に住んでいる種類のペンギンです。

キングペンギンなど寒い地域に住んでいるペンギンは、低温に保たれた室内で飼育されています。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

window.name

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る