Photoshopのファイルをレイヤーやベクトルデータを保持してFireworksで開く方法

PhotoshopのPSDファイルをそのままFireworksで開くとビットマップ形式となってしまい、レイヤー情報やベクターデータは破棄されてしまいます。
そこでレイヤー情報やベクターデータを保持したままPSDファイルをFireworksで開くには、Illustratorを使用します。

スポンサーリンク

PSDファイルを一旦Illustratorで開きます。
開いたときに出てくる「Photoshop読み込みオプション」の画面で、「レイヤーをオブジェクトに変換」を選択します。


このファイルをaiファイルとして保存します。

保存したaiファイルをFireworksで開きます。
開いたときに出てくる「ベクトルファイルオプション」の画面で、「レイヤーを保持する」を選択します。


これでPSDファイルをFireworksで開くことができます。

IllustratorのaiファイルをFireworksで開く方法

Photoshopのファイルを開く手順でわかると思いますが、aiファイルをFireworksで開きます。
開いたときに出てくる「ベクトルファイルオプション」の画面で、「レイヤーを保持する」を選択します。


これでaiファイルをレイヤーやベクトルデータを保持してFireworksで開くことができます。

FireworksのファイルをPhotoshopで開く方法

ファイルの保存形式をpsdファイルにします。

FireworksのファイルをIllustratorで開く方法

ファイルの保存形式をaiファイルにします。

関連記事

スポンサーリンク

Mylyn(タスク指向UIプラグイン Eclipse)

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る