DATE_FORMAT関数 日付を整形する

構文

DATE_FORMAT( d ,f )

戻り値

文字列

d ⇒ 日付式
f ⇒ 書式指定文字列

対応SQL

  • MySQL
%M月の名前
%W曜日の名前
%Dサフィックス付き日付
%Y4 桁の数値年
%y2 桁の数値年
%X日曜日を週の最初の日とした場合の週に使用する、4 桁の数値年
%x月曜日を週の最初の日とした場合の週に使用する、4 桁の数値年
%U日曜日を週の最初の日とした場合の週(00..53)
%u月曜日を週の最初の日とした場合の週(00..53)
%V日曜日を週の最初の日とした場合の週(01..53)
%v月曜日を週の最初の日とした場合の週(01..53)
%a略式の曜日の名前
%d数値日付(00..31)
%e数値日付(0..31)
%m数値月(00..12)
%c数値月(0..12)
%b略式の月の名前
%j年初めからの経過日数(001..366)
%H時(00..23)
%k時(0..23)
%h時(01..12)
%I時(01..12)
%l時(1..12)
%i数値分(00..59)
%r12時間形式の時刻(hh:mm:ss に続けてAM、PM)
%T24時間形式の時刻(hh:mm:ss)
%S秒(00..59)
%s秒(00..59)
%fマイクロ秒(000000..999999)
%pAM、PM
%w曜日(0=日..6=土)

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Zend_DBの基本

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る