| 演算子

2 つの値のビットごとの OR をとります。

構文

result = expression1 | expression2

引数

result
任意の変数を指定します。
expression1
任意の式を指定します。
expression2
任意の式を指定します。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

{debug}関数 デバック用の表示を出力する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る