Windowsで絵文字を入力する・表示する

絵文字記述方法
(1) Shift-JISのバイナリコード入力
(2) Unicodeのテキスト入力
(3) Shift-JISのテキスト入力

絵文字を入力・表示できるようにする方法

外字ファイルを登録することによって、(1)(2)で記述されたものが表示できるようになります。

絵文字入力ソフト「i絵文字」のダウンロード
(1) 絵文字入力ソフト「i絵文字」 を開き、ファイルをダウンロードする
(2) ダウンロードしたファイル(iemoji_ver130.zip)を解凍し、setup.exe を実行する。
(3) 仕様許諾契約 ⇒ [はい]
(3) インストール先の選択 ⇒ [次へ]
(3) InstallShield Wizard の完了 ⇒ [完了]
(4) 「iモード用絵文字の設定が行われていません。絵文字の表示を可能にするための外字設定を行いますか?」で、[はい] をクリックする。
(5) 「iモード用外字ファイルのパス」(i絵文字をインストールしたフォルダ C:¥Program Files¥imode¥iemoji_j¥docomo.tte)を入力し、
Windowsのデフォルト外字にiモード用の外字ファイルを設定する
にチェックを入れ、[OK] をクリックする。

これでテキストエディタやInternet Explorer、Firefox2 上での絵文字表示ができます。

Firefox3で絵文字を表示させる方法

(1)コントロールパネルから、フォントフォルダを開き(Vista では、[デスクトップのカスタマイズ] [フォント])、 i絵文字をインストールしたディレクトリにある「docomo.tte」をドラッグする。
(2)FireFox3でアドレスバーに 「about:config」 と入力して [Enter]キーを押す。
(3)「フィルタ」の入力欄に 「font.name-list.*.ja」 と入力する。
(4)表示された項目それぞれ、現在の設定文字列の先頭に「EUDC」を追加。

場所表示
タイトルバー
HTML本文
タブ名×
ブックマーク×

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

{html_checkboxes}関数 HTMLチェックボックスを作成する

ホームページ製作・web系アプリ系の製作案件募集中です。

上に戻る